失敗しない風俗店選びをするには?凸撃風俗体験男でみんなの体験談を参考に選び、より良い風俗ライフを満喫しよう!

風俗・デリヘル・エステ口コミ│みんなの風俗体験男

会員の方は下記のフォームにID,PASSを入力し、ログインボタンを押してください。
ペンネーム
PASS
総掲載店舗数 15760 件
総投稿体験談 173268 件

店名や電話番号、地名で検索
※特殊文字の検索はできません。
↓掲載希望フォーム↓
店舗名と場所など

ブログ名、URLなど



★当サイトに載っていないお店や
ブログ等を募集しております。
高収入風俗求人ふーぞくan

突撃!風俗業界・アダルトニュースまとめ

2017/08/06 13:20
カジノ解禁に向け「世界最高水準の規制」求める…政府有識者会議・報告書のポイント

カジノを中心とした統合型リゾート施設(IR)の実現に向けた「特定複合観光施設区域整備推進本部」(IR整備推進本部)が8月1日、首相官邸で開かれ、有識者会議である「特定複合観光施設区域整備推進会議」(IR推進会議)の議長の山内弘隆一橋大学教授が、IRの制度設計をまとめた報告書を安倍晋三首相に提出した。報告書は同日中にパブリックコメントに付され(期限は8月31日)、8月後半には全国各地で公聴会が実施される。

報告書によると、観光振興につなげるため、IR施設に国際会議場やホテル、劇場などの設置を義務付け、ギャンブル依存症対策として、入場回数に上限をもうける。また、暴力団対策などのために、カジノは免許制として、更新を義務付ける。

この報告書をもとにしたIR実施法案を政府は今秋の臨時国会に提出する方針で、成立後、2~3か所を選定する見込みだ。カジノ解禁に向けて賛否が割れる中、今回の報告書のポイントはどこにあるのか。有識者会議(特定複合観光施設区域整備推進会議)の委員として報告書の作成にかかわった渡邉雅之弁護士に聞いた。

 ※詳細は下記引用元サイトをご覧下さい。

関連URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170806-00006472-bengocom-soci