失敗しない風俗店選びをするには?凸撃風俗体験男でみんなの体験談を参考に選び、より良い風俗ライフを満喫しよう!

風俗・デリヘル・エステ口コミ│みんなの風俗体験男

会員の方は下記のフォームにID,PASSを入力し、ログインボタンを押してください。
ペンネーム
PASS
総掲載店舗数 17613 件
総投稿体験談 193063 件

店名や電話番号、地名で検索
※特殊文字の検索はできません。
↓掲載希望フォーム↓
店舗名と場所など

ブログ名、URLなど



★当サイトに載っていないお店や
ブログ等を募集しております。
高収入風俗求人ふーぞくan

突撃!風俗業界・アダルトニュースまとめ

2018/01/12 12:25
ギャンブル依存症の家族からの申告で「馬券販売停止」、本人同意なしでもOKな理由

日本中央競馬会(JRA)はギャンブル依存症対策として、依存症患者の家族からの申告があった場合、インターネットでの馬券を販売停止する制度を12月28日から導入した。複数メディアによると、依存症と診断を受けた人か疑いがある人が対象で、今年4月からはその他の公営ギャンブルに広がるという。

政府は現在、カジノなどを含む統合型リゾート施設(IR)を導入する法案の成立を目指しており、ギャンブル依存症対策の措置も盛り込まれる。家族からの申告があれば、本人の承諾を得なくても、入場の制限をかけられることを検討している。

JRAの対策は、IRの整備に向けたものだ。しかし、本人の許諾なしで販売を停止することに対する疑問の声もネットで上がっていた。カジノを含む賭博法制(ゲーミング法制・統合型リゾート法制)にくわしい山脇康嗣弁護士に、今回の対策に法的問題はないのか聞いた。

  ※詳細は下記引用元サイトをご覧下さい。


関連URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180112-00007251-bengocom-soci