失敗しない風俗店選びをするには?凸撃風俗体験男でみんなの体験談を参考に選び、より良い風俗ライフを満喫しよう!

風俗・デリヘル・エステ口コミ│みんなの風俗体験男

会員の方は下記のフォームにID,PASSを入力し、ログインボタンを押してください。
ペンネーム
PASS
総掲載店舗数 19361 件
総投稿体験談 207368 件

店名や電話番号、地名で検索
※特殊文字の検索はできません。
↓掲載希望フォーム↓
店舗名と場所など

ブログ名、URLなど



★当サイトに載っていないお店や
ブログ等を募集しております。
高収入風俗求人ふーぞくan

突撃!風俗業界・アダルトニュースまとめ

2018/03/11 12:34
完全違法のキャッチ行為 その先には組織犯罪被害が待つ

客引き、いわゆるキャッチをめぐるトラブルが絶えない。店の前で行われる呼び込みではなく、勧誘する店舗からは離れた場所で通りがかる人に声をかけ、強引な勧誘やぼったくり被害などとのつながりが深いキャッチについては、トラブルを未然に防ぐため禁止する条例を制定する自治体が増えている。今では主な都市ではほぼ違法となったキャッチだが、それでも存在し続け、さらに無軌道な存在になりつつある。ライターの森鷹久氏が、組織化されないことで悪質さが増したキャッチグループについてレポートする。

「奴らはとんでもない連中。そもそもどうやって毒物劇物に指定されている硫酸を入手しているのか。突き上げ捜査も行われているようですが……」(警視庁捜査員)

 東京・上野の路上で風俗店のキャッチグループ同士のトラブルをきっかけに起きた乱闘で、互いのメンバーに暴行を加えたり、硫酸をかけるなどしたとして今年2月、計10名の容疑者が逮捕された。乱闘事件そのものは2015年5月のことだが、ようやく逮捕までこぎ着けた。もちろん、上野の繁華街での客引き行為そのものも違法行為だ。

捜査員がいう突き上げ捜査とは、組織犯罪でよく行われている捜査手法のひとつ。客引きグループならば、路上で実際に声かけなどを行っている末端の人間から指示を出している人間をたどり、捜査の網を広げてグループ全体を掴むといったものだ。今回のグループも、その手法で根こそぎにしようと試みているが、組織がきちんとしていないこともあって、難航しているという。

 違法な風俗キャッチグループに所属していた容疑者ら。縄張り争いなどの揉め事が重なるうちに敵対し、犯行に及んだと見られているが、彼らをよく知る元・キャッチの遠藤一郎さん(仮名)は「タチが悪く、歯止めの効かない連中」だと、その恐ろしさを証言する。

「ご存知の通り、今ではキャッチは完全に“違法”な存在。グループを作ったり組織化するとすぐに潰されるから、最近は個人というか“フリー”のキャッチが増えています。もちろん、バックには反社(※暴力団などの反社会的勢力)やリーダー的な人物がいますが、表向きは“フリー”。だから、仁義も秩序もあったもんじゃなく、トラブルが起こると泥沼化しやすい」


 ※詳細は下記引用元サイトをご覧下さい。

関連URL:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180310-00000012-pseven-soci