失敗しない風俗店選びをするには?凸撃風俗体験男でみんなの体験談を参考に選び、より良い風俗ライフを満喫しよう!

風俗・デリヘル・エステ口コミ│みんなの風俗体験男

会員の方は下記のフォームにID,PASSを入力し、ログインボタンを押してください。
ペンネーム
PASS
総掲載店舗数 18553 件
総投稿体験談 200146 件

店名や電話番号、地名で検索
※特殊文字の検索はできません。
↓掲載希望フォーム↓
店舗名と場所など

ブログ名、URLなど



★当サイトに載っていないお店や
ブログ等を募集しております。
高収入風俗求人ふーぞくan

突撃!風俗業界・アダルトニュースまとめ

2018/07/04 12:12
ついにNHKで紹介された大人のオモチャ「TENGA」 今や“3秒に1個”売れる時代

 お堅いNHKがTENGAを紹介!!! もちろんテーマもお堅く「高齢者の性」である。6月20日に放送された夕方の報道情報番組「ニュース シブ5時」でのことだ。

 とはいえ、みなさまのNHKが“大人のオモチャ”を紹介とは……高齢化社会もここまで来たか、はたまたTENGAの躍進か?

 ***

 番組は分かりやすく、“お婆ちゃんの原宿”巣鴨で高齢者にアンケートから始まった。

 性欲あります? 「ある! あんの!!」とお爺ちゃん。

 そして日本性科学会の統計から、60代~70代の男性でも8割方が、女性にも3~4割が性交渉をしたいと望んでいることを紹介……いかにも学術的だ。

 そして介護現場では今、高齢者の性欲が課題になっている。職員にセクハラをする高齢者が増加している、と振るのである。

いまやタブーではない

 そこで介護職員たちに講義する株式会社TENGAの女性社員たち。テーマは「お年寄りの性欲とどう向き合うか」。NHKは“性のセルフケアを促す道具”と説明したが、いわゆるオナホールであるTENGAを手に取り、女性社員が説明する。

「このように入口部分が見えるので、ここから挿入して使っていただくことになります……ローションが入っております」

「おおーっ!」という職員たちからの感嘆の声――民放でもなかなか目にしない光景だ。

 どういった経緯で番組は作られたのだろうか。TENGAに聞いた。

「もともと弊社は高齢者の性のセルフコントロールにも取り組んでおりまして、昨年(2017年)に行った“オナニー国勢調査”でも、60代男性の52.5%が月1回以上のペースでマスターベーションが行われていることが明らかとなり、“性のセルフコントロール”はいまやタブー視されることではなく、当たり前のことであることを発信してきました。そこに高齢者施設から声がかかり、あっという間に意気投合したというのが、今回、TENGAを施設に導入することになったきっかけです。施設職員70名に行った事前調査において、職員の4割の方がセクハラを感じたことがあるという結果が出たのも、我々企業が間に入ることによって、職員の方たちも話しやすくなったということもあると思います。そこに以前からつながりのあったNHKの記者さんに、まず5月にWeb Newsとして取り上げて頂いたんです。その反響が大きかったことから、『ニュース シブ5時』で扱っていただきました」


  ※詳細は下記引用元サイトをご覧下さい。

関連URL:http://news.livedoor.com/article/detail/14959648/