失敗しない風俗店選びをするには?凸撃風俗体験男でみんなの体験談を参考に選び、より良い風俗ライフを満喫しよう!

風俗・デリヘル・エステ口コミ│みんなの風俗体験男

会員の方は下記のフォームにID,PASSを入力し、ログインボタンを押してください。
ペンネーム
PASS
総掲載店舗数 19631 件
総投稿体験談 211387 件

店名や電話番号、地名で検索
※特殊文字の検索はできません。
↓掲載希望フォーム↓
店舗名と場所など

ブログ名、URLなど



★当サイトに載っていないお店や
ブログ等を募集しております。
高収入風俗求人ふーぞくan

突撃!風俗業界・アダルトニュースまとめ

2018/07/27 16:11
夏休みに急増する悪質スカウト、狙われる女子の6つの特徴

今年も若者の夏休みを狙った「悪質スカウト」たちが、すでに渋谷や新宿、池袋といった街角に立ち始めている。そんなスカウトたちが狙い撃ちにする「女性の特徴」について昨年お伝えしたが、前回も話を聞いた現役スカウトの広瀬氏(仮名・40代)によれば、スカウトにも“流行”があるという。

 以前は性風俗店やキャバクラで働かせるため、あるいはAVに出演させるためのスカウトだったが、最近はインチキな芸能事務所や地下アイドルグループに所属させてカネや体を搾取するという「ビジネス」が横行しており、スカウトたちは以前にも増して「幅広い」スカウト行為を行っているというのだ。

◆悪質スカウトに狙われる女性の特徴6つ

「正直言って、容姿のレベルはともあれ、若ければ何かしらカネになりますね。売れない地下アイドルやらせて、オッサンからカネを貢がせたり、援助交際させたり……。これは2~3年前にはなかった傾向で、いまは女のコが簡単に小銭になるんです」

 なんとも後味の悪い話だが、広瀬氏によるとそんなスカウトたちが今年狙っているのは以下のような女のコたちだという。

◆1.有名スポットで自撮りしている女

 たとえば、渋谷109やハチ公像をバックに、新宿なら歌舞伎町の交差点で「自撮り(セルフィー)」している女性は格好のカモ。

「首都圏に住んでいれば珍しくない、これらランドマークの前で自撮りをしている女性は“高確率で田舎者”の可能性が高いんです」

 風俗やAVはダメでも、「アイドルになれる」などと話しかけたら、簡単に身も心も許す女性が多いのだという。

◆2.ガラガラ引いて漫画喫茶から出てくる女

 現在、家出少女をターゲットにしたスカウトたちがこぞって集まるのが「漫画喫茶」前だという。家出をしてきたか、この時期であれば夏休みの貧乏旅行で漫画喫茶に宿泊した可能性が高く、この場合は積極的に風俗やAVなど「高額バイト」を勧めるという。

「ガラガラ(キャリーバッグ)引いて、足元がラフなクロックスなら家出。足元がきちんとしてたら旅行かな? と感じます。どちらにせよ、カネが必要なことは明白ですね」

◆3.電車の路線図を見上げて迷っている女

「駅の切符売り場にある路線図を眺めている女性は、年齢に関係なく落としやすい」

 その理由は、スイカやパスモといった交通系ICカードを使い慣れていない、スマホで電車や地下鉄の乗り換え方法が検索できない「抜けた女」とスカウトの目に映るからだという。「どこ行くの?」などとスカウトが話しかける隙にもなっているというから、注意が必要だ。

◆4.同じショップのバッグをいくつも下げている女

 夏休みとなれば、様々なファッションアイテムがそろう渋谷や新宿を訪れる女性も多いが、スカウトが見ているのは「何を買っているか」ということ。サマーセールなどでたっぷりまとめ買いもいいが「上京者がまとめ買いをしている」と見抜かれて、ターゲットになることもある。

「一番わかりやすいのは、同じ店のショップバッグをいくつも持っている女のコでしょう。年に何度も東京に来れない子たちが、セールを狙ってやってくる。それで同じ店で全部揃えるって、都会に慣れていない証拠。しかもそれだけ買ってるからカネもない。宿泊代出すよ、バイトあるよってJKビジネス系の店舗などに紹介できますね」

◆5.汗ダラダラでもハンカチを使わない女

 猛烈な暑さが続く昨今、外を歩けば汗だくになるのは仕方ないが、それを放置し、メイク崩れを起こしながら街を歩いている女性は、スカウトから見ればやはり「ゆるく見える」という。

「しっかりしている子は、ハンカチやタオルを持っているし、汗だくを恥ずかしいと思っているから、しっかりケアをする。だらしない子は汗だくでもそのままだし、だらしないからメイクも下手で崩れやすい。涼しいとこでお茶しましょー!って誘いやすいし、メイク直せるよーって風俗店の女のコの待機所に連れて行ったこともあるくらい(笑)」

◆6.ギャルっぽい&派手な母親と歩く女

「ギャルっぽい母親、派手な格好の若作りをした母親と一緒に買い物してる女のコも狙い目です。娘だけでなく、母親自身をスカウトして事務所に所属させ、レッスン代などの名目でカネを巻き上げる。親子2人分だから儲けも2倍。娘を芸能系で働かせ、母親を水商売に紹介することもある」

 母親にしてみれば「親がいるのに声をかけてくるなんて本物の芸能スカウトかも」といったところか。娘が心配だからといって親が買い物に付き添っていれば安心、というものでもないらしい。実は一石二鳥を狙った悪質スカウトの思うツボだということを肝に銘じたい。

  ※詳細は下記引用元サイトをご覧下さい。

関連URL:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180727-01496069-sspa-soci