業界最多級 掲載店舗 21429件 体験談 235623件!

凸撃風俗体験男でみんなの体験談を参考により良い風俗ライフを満喫しよう

突撃!風俗業界・アダルトニュースまとめ

2019/04/09 12:34
「SNSにポルノ動画をアップロード」したらアウト? 日本最強の「風俗警察」と業者の攻防とは

インターネット上には、わいせつ動画があふれている。検索して専門の動画サイトを実際に見てみると、どぎつい性行為の場面や性器などがほぼ修正がない状態で公開されている。世の多くの男性なら、後ろめたい気持ちを抱えながらこうしたページを開こうとした経験を持っているかもしれない。また最近では詐欺につながるものもあるので細心の注意を払っている人も多いはずだ。このわいせつ動画、果たしてどこまでが違法なのだろうか。

結論から言えば、個人で成人のポルノ動画を見るのは罪に問われることはない。しかし、この動画をアップロードするなどして不特定多数が閲覧できる状態にしたとなると話は変わってくる。わかりやすい例で言えば「SNSにポルノ動画をアップロード」したらアウト。「風俗警察」が動き出し、刑法175条のわいせつ物公然頒布(はんぷ)罪・陳列罪に問われることになるのだ。

 風俗警察は全国の警察本部に置かれている「生活安全部保安課」の通称である。風俗営業の許可、賭博犯罪、売春や性風俗にまつわる犯罪、わいせつ物にかかわる犯罪を取り締まるセクションだ。


※詳細は下記引用元サイトをご覧下さい。

関連URL:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190408-00011339-bunshun-soci