業界最多級 掲載店舗 22,081件 体験談 250,815件!

凸撃風俗体験男でみんなの体験談を参考により良い風俗ライフを満喫しよう

突撃!風俗業界・アダルトニュースまとめ

2019/11/04 12:32
女性専用性感マッサージ、レンタル彼氏、ホストクラブ、出張ホスト……女性が試して一番良かったサービスは?

街に男性向け風俗店は溢れている。それに比べ、女性向け風俗店はほとんど見かけない。女性だって風俗店を利用してもいいはずなのに……。そう考えたことのある人も実は結構いるかもしれない。本書の著者、鈴木セイ子さんは、女性のための生活カウンセラーとしてサロンを主宰している。様々な女性の相談に乗っているうちに、ごく普通の人たちが、ごく普通に女性向け風俗を利用していることに気がついたという。

「クライアントの話に〈女性向け風俗サービス〉が時々出てくるようになり、興味を持つようになりました。というのも、セラピーの一種、という感じで利用されていたんです。そこで、どういうものなのか調査しようと思っている、と長年の友人に話したら、『実は自分も利用している。でも、墓場まで持って行くような話だと思っていた』と言われて。こんなに近くにサービスを使っている人がいたのかと、びっくりしました。男性同士では普通に性的な話をするのに、女性がそういう話をすることに対するバッシングというか、嫌悪感はすごいですよね。だから、中々その実態がわからなかったんです」

 鈴木さんは、「女性専用性感マッサージ」「レンタル彼氏」「ホストクラブ」「出張ホスト」の4種類のサービスを試してみることにした。本書は、そのサービス体験や、「彼氏」側の人たちの実情も綴られたノンフィクションだ。
一番良かったサービスは?

「私が利用したサービスの中では『性感マッサージ』のお店が一番良かったですね。これはアロマオイルなどによるボディトリートメント、ハンドや大人のおもちゃを利用した性感マッサージで、本番行為は売春防止法により禁止されています。担当してくれた男性は、女性のことをよく勉強していると思いました。『風俗』といっても、女性はメンタリティーのケアを求めるんです。癒されたいから利用する。だから、話を聞いてくれる、慰めてくれる、ということが求められる。失恋で傷心したことが利用のきっかけの人もいれば、職場の人や夫からモラハラを受けて心が疲弊して、という人もいます。こういったサービスを利用することで、自己承認欲求が満たされて、自尊心が回復するんです。金銭の対価としてのサービスであることへの引け目はあまりないですね」

 女性向け風俗店が徐々に広まってきたのは、インターネットの普及によるところが大きいという。

「ネットで検索すると、いろいろなお店を調べられます。良い時代になってきたと思います。性に興味を持つのは自然なこと。20、30代の利用者が半分を占めているそうで、性的なことに慣れておきたいという人もいるし、恋愛でブランクがあり、サービスを利用することで自信を取り戻し、彼氏ができた、という人もいるそうです。もちろん、私自身がそうですが、中高年で、夫とはそういうことはもうなくて、でも……という人も。用途は人それぞれ。ことさらに勧めているわけではなく、何かで疲れたり困ったりして、癒されたいな、と思った時、こういう手段もある、ということを知っておくといいんじゃないかな、と思います。日本は海外に比べて、カウンセリングの文化が全く広まっていません。悩みを話せる場が少ない、閉鎖性が高い社会です。カウンセリングが根付くまでにあと30年くらいはかかるでしょう。だからこそ、自分のストレスに自覚的になり、様々なセラピーの選択肢を知っておき、自分の身は自分で守ることが大切だと思います」

※詳細は下記引用元サイトをご覧下さい。

関連URL:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191103-00015140-bunshun-life