業界最多級 掲載店舗 22,197件 体験談 253,994件!

凸撃風俗体験男でみんなの体験談を参考により良い風俗ライフを満喫しよう

突撃!風俗業界・アダルトニュースまとめ

2019/11/22 12:07
新宿歌舞伎町に増えた「立ちんぼ外国人」捕らえてみればニューハーフだった

京・新宿の歌舞伎町で、かつてないほど外国人の“立ちんぼ”が増えている。歌舞伎町で売春目的で客引きをしたとして、東京都迷惑防止条例違反の疑いで、フィリピン国籍の男が先日、逮捕された。ニューハーフだった。

 男は警戒中の私服警官に18日「1万5000円」と声を掛けた疑い。容疑を否認しているという。

 ここ十数年ほど、歌舞伎町は援助交際目的の若い日本人女性が立ちんぼする姿がみられていた。女性たちは東京都健康プラザ「ハイジア」という高層ビルの周辺に立っていたが、この数年は激減。代わりに高齢女性や外国人の立ちんぼが増えた。

 歌舞伎町事情通は「援交目的の女性は出会い系サイト、マッチングアプリが中心になったようです。寒い中、立っていなくても、漫画喫茶で待ってればいいから楽なんです。援交女性が減りすぎたので、彼女たちからショバ代を取っていた“用心棒”もいなくなりました。そのスキに外国人が増えましたね」と語る。

 歌舞伎町では、ハイジア周辺と大手ホテルチェーン前が立ちんぼスポットと化している。圧倒的に中国人が多く、韓国、タイ、ベトナムなどアジア人が多い。

「自称スペイン人、イタリア人が増えていますが、実際はフィリピン人のニューハーフが多い。日本人は“金髪好き”ですから。先月もフィリピン人ニューハーフが逮捕されたように、フィリピン人の男が増えていますね。ニューハーフだけではなく、未改造のレディーボーイもいるそうです。ニューハーフらが増えているのは、いい稼ぎ場だったシンガポールで公共の場での客引きなど違法風俗の摘発が厳しくなり、稼ぎになる日本に来ているからだそう」(同)

 東京五輪を控え、外国人観光客が激増しそうな歌舞伎町は、取り締まりが厳しくなりそうだ。



関連URL:https://news.livedoor.com/article/detail/17414287/