みんなの体験談を参考により良い風俗ライフを!

首都圏風俗情報|風俗体験談まとめサイト 業界最多級 掲載店舗 23,160件 体験談 278,386件!

突撃!風俗業界・アダルトニュースまとめ

2019/12/27 12:41
2019「エロ事件簿」東スポ的TOP5 動画配信案件からゴム長靴フェチまで

今年もさまざまな凶悪事件や重大疑惑が世を騒がせたが、B級ニュースにこそ人間の本性が現れるもの。そこで2019年を振り返って、東スポが注目のエロ事件をピックアップしてみた。令和になっても性欲が暴走している。

【5位】慶応大院生がデリヘルで未成年者にわいせつな行為をさせた疑いで逮捕されたニュースがあるかと思えば、客として逮捕された大学生もいた。11月に滋賀県で強盗致傷の疑いで逮捕された20歳の大学生はデリヘルを利用。派遣されてきた女性(58)にサービス料2万円を払ったはいいが、なんとそれを奪って逃走した。

 熟女風俗は急増している。風俗ライターは「高齢化社会であり格差社会でもあるだけに、50代の風俗嬢も多くなっている。以前と比べて風俗嬢がやめなくなったんですよ。“思っていたのと違った”としても受け入れましょう」と嘆息している。

【4位】70代おじいちゃんの性犯罪が続発した1年だった。12月9日には兵庫県で70歳男が準強制わいせつの疑いで逮捕。同19日には岡山県で78歳男性が17歳の女子高生とみだらな行為をし、裸をデジタルカメラで撮影した疑いで逮捕。同じく19日に兵庫県で女性看護師に睡眠薬のようなものの入ったスープを飲ませてわいせつ行為をしようとしたとして79歳男が捕まった。12月だけでもこれだけあるのだから驚きだ。

「人生100年時代」は老人の性に向き合わないといけない。

【3位】アダルト動画配信での摘発も相次いだ1年だったが、特に話題になったのはこれだろう。

 長崎県の小学校職員だった20代女性がエロ動画を配信したとして、わいせつ電磁的記録媒体陳列の容疑で6月に逮捕された。職業もさることながらその美貌に注目が集まった。ついでにいえばHカップかIカップともいわれるほどの巨乳。現在、女性がやっていたツイッターは更新を再開。元気にしているようだ。

【2位】北海道で女性用下着を女性の家に投函していた50代男が6月に逮捕された。男は郵便局の配達員で配達しながら、狙いを付けた女性の郵便受けに下着を入れていた。ターゲットの女性は配達中に物色。

「自分があげたパンツを女性にはいてもらいたかった」と動機を供述していた。配達員らしく封筒に住所を書いて切手も貼っていたというから念入りだ。自分で選んだ下着をはいてほしいという強烈な欲望があるとみた。

【1位】東京都足立区に現れた白いゴム長靴専門の“靴フェチ”のニュースもこだわりのある実に変態らしい事件だった。

 ネットで話題の「変態番付」でも大関入りするなどインパクトは大。5月上旬ごろに逮捕された50代男は会社や学校に忍び込んでは白いゴム長靴を中心に盗み、自宅から270足の長靴が見つかっていた。

「働く大人が履いた長靴のにおいをかぎたかった」と動機を供述。被害に遭った会社関係者によると、男女の区別なく盗まれたといい、防犯カメラには靴底から使い込み具合を確かめて、よりニオイが強いものを選ぶ男の姿が写っていたという。


※詳細は下記引用元サイトをご覧下さい.

関連URL:https://news.livedoor.com/article/detail/17583829/