みんなの体験談を参考により良い風俗ライフを!

首都圏風俗情報|風俗体験談まとめサイト 業界最多級 掲載店舗 23,160件 体験談 278,386件!

突撃!風俗業界・アダルトニュースまとめ

2020/09/16 11:24
女子大生のちょっぴりエッチなバイト「チャットレディ」の実態とは?

みんな普通の顔をして毎日を過ごしているけれど、誰にも見せられない“特別な顔で過ごす瞬間”があるもの。いま、ネット上でひそかに人気のセックスのリアル体験談集『きのうのH。「私の場合」』から、女子大生のちょっぴりエッチなバイトをご紹介します。
今話題の『きのうのH。』とは?

アプリランキングで1位を獲得したものの、その内容の過激さから即削除になった伝説のアダルト作品「きのうのH。」が書籍化!

今回は、女の子が告白する体験談「私の場合」バージョンを紹介。
クリーニング屋の店員から歯科助手、アパレル店員、受付嬢、若奥様まで、一般女子が本人顔写真などプロフィールをガチで明かしたうえで、とある日のエッチについて赤裸々に語ります。「普通の女子の変態性」に衝撃を受けること間違いなし♡

本の中身をのぞき見!

プロフィール

なまえ:Fさん(23歳)
お仕事:女子大学生
初体験:15歳の夏、相手は遊び仲間だった高校の先輩

都内の大学に通いながら、チャットレディのアルバイトをしている。給料がよく、危険なこともなく、ただただ楽しいばかり。といっても、その内容はかなりエロいアダルト系。基本、男の人の言いなりで、エッチな会話をしてオナニーを見せるのが仕事!一般的にはハードな内容だけど、以前からセフレのパパがいるFさんにとっては、一切抵抗なし。現在は"セフレのパパ"が2名いて、たまに会っては毎回4万~5万円もらっている。チャットでエッチなことをして、セフレとエッチをしているので、「プライベートでエッチする気が起きないから、彼氏はいらない」。友達はそんな彼女の性生活に興味津々、でも 「恥ずかしい…」のであまり詳しくは話していない。

How to 01
バイトはいつも大学が終わったあと

――“大学の授業が終わったあと、バイトに出勤します。バイト先はマンションの一室。部屋の奥がパーテーションで5つに区切られていて、 チャットルームになってます。自宅からチャットしてる女の子もいるけど、サイトを見ると何十人も同時に出勤しているみたいなんで、きっとそのマンションにはそういう部屋がたくさんあるんじゃないかな。

バイトに入るのは、週に3~4回くらい。夕方に出勤して、翌日の朝までバイトしてます。お客さんが多いゴールデンタイムは22時から翌3時ですね。 エッチなバイトといっちゃバイトなんですけど、実際に男の人と何かするわけでもないし、その点はいいと思う。

女の子たちの間では『通信衛星風俗』とか言ってます(笑)。給料はそこそこよくて1カ月で20万円くらい。でも、すごい人だとひと月200万円も稼いでるらしいですよ。羨ましいけど私はそんなに頑張らなくてもいいです”

How to 02
ポイントは絶対領域?!

――“ダイニングルームにいる管理人の男の人にちょっとあいさつをしたら、奥のチャットルームに入ります。まずやることは着替え!私服はいつもパンツスタイルでスカートはほとんどはかないんですけど、バイトでは『ミニスカート×ニーハイソックス』のスタイルがテッパン。

それと、客とチャットでエッチなことをするっていう特殊な仕事なんで、いつもの自分と違う格好をして、気分転換というかスイッチの切り替えというか。『さあ稼ぐぞ!』って気合いを入れるんです”

「ミニスカ×ニーハイ」の絶対領域で喜ぶ男の人が多いみたい。

How to 03
お客さんを呼ぶための“アレ”

――“身支度が整ったら、パソコンにIDとかを打ち込んで、スタートです。 お客さんはお試しで1分くらい無料でルームを覗き見できるようになっていて、気に入った女の子が見つかると、入室してチャットが始まります。

私たちはお客さんが入室しないことには時給が発生しないんで、その覗き見でいかに客を入室させるかが勝負。だから、 思いっきり可愛さをアピールします。

一番大事なのは仕草ですかね! 私、どっちかっていうとガサツな方なんですけど、この時ばかりは心の中まですっごい乙女ちっくにして、表情も口角を上げて女の子らしくします。あとは髪の毛をイジイジしたり可愛くアクビしたり。”

ここでも役に立つのがニーハイ。絶対領域を見せながら、ニーハイを上げなおす仕草で部屋に入って着てくれる男性は多いんだとか。

How to 04
営業メールは一工夫

――“客が来る時は本当にソッコーで来るんですけど、来ない時は本当にピタリと来ない。そういう時は、営業メールを送ります。

内容は結構普通。『今チャットルーム入ってるよ~』とか『今日は@@の格好してるよ~』とか。自分の写メを撮ってメールで送ることもあります。私がメアドを知ってるお客さんは15人くらいかな。もちろん文面はコピペですよ!”

一個一個違うメールを打ったりはしないものの、最後の部分だけお客さんの名前を入れたり、その人の仕事のこととかにちょっと触れるようにしたりと、一工夫が大切なんだとか。効率よく特別感を出すことがポイントみたい!

How to 05
まずはあいさつと会話から!

――“覗き見していたお客さんが実際に入室してくると、パソコンの画面に『@@さんが入室しました』っていう表示が出てくるんで、マイクに向かって『@@さんこんにちは』ってあいさつします。

この時点ではお客さんはテキストでのチャットなんで、その文面を読んで私が声で応えるっていうやりとり。 詳しく言うと、アダルトチャットには、2ショットチャットとパーティーチャットの2種類あって、パーティーは乱交プレイって思ってくれれば分かりやすいかな。2ショットは1対1で、お客さんとお互い声でやりとりできるんです。

もし、お客さんのほうにウェブカメラがあれば、お客さんの姿もこっちで見ることができます。 でも、最初は大体みんなパーティーチャットから始まります。でも、私はお店から『2ショット専門でよろしく』って言われているんで、2ショットに持ち込むように心がけています”

基本は2ショットの方が稼げるけれど、パーティーで3人以上になった方が本当は多く稼げるそう。

How to 06
たまには変わったお客さんも…

――“普通はパーティーチャットから2ショットに持ち込むんですけど、 たまに、いきなり2ショットチャットで入ってくるお客さんも!一番ビックリしたのは、入室してくるなり、お客さんのアソコが画面に映ってたこと。何も言えませんでしたね…。

そしたらすぐ退室しちゃって、他の女の子のところに移ったみたいでした。でも再度この人が来たときはちょっと慣れてて。アソコが映った瞬間に『あ、おっきい~!すごいね』って言ったら、そのままシコシコし始めて…。

だけどその人って、汚いロン毛で暗そうな感じでめちゃくちゃキモいんですよ。女の子たちの間では有名で、『チンポ野郎』って呼んでます。 ウケますよね!”

How to 07
いかに時間を引き延ばすかがポイント

――“お客さんとチャットするっていっても、最初は天気とかテレビの話とか普通の会話なんですよ。でも、お客さんはすぐにエッチな会話始めようとするんで、そこでいかにエッチ方向にもっていかずに引きのばせるかがポイントかも。

でもあまりにわざとらしいと、狙いがばれて退室されてしまうんで、そのサジ加減が重要。私の場合は、相手の職業を聞くようにしてます。仕事の内容を聞いて、『そんなお仕事してるんだ~すご~い』っておだてたり『カッコいい』って連発すると、相手も喜ぶし、時間稼ぎになります”

How to 08
服を脱ぎながらもジらす♡

――“エッチなチャットの入りは、大体『服脱いでよ』っていうリクエストからですね。だけどすぐには脱ぎません!ここでもジラすことが大事です。時間稼ぎもそうだけど、事務的にパッパと脱ぐと興奮しないってお客さんに聞いたことがあるので。

普段、3人以上でパーティーチャットをしてる場合は、そのまま少しずつ脱ぎます。お客さんが2人しかいない場合は『2人っきりじゃないと脱ぎたくない』って言って、2ショットに持ち込みます。

脱ぐときは、まずニーハイから。『上脱いで』とか『スカート脱いで』ってリクエストが出ない限りは脱ぎません。言われたことをいちいち『え~?本当に脱ぐの~?』って困りながらやるのがコツかな”


※詳細は下記引用元サイトをご覧下さい.

関連URL:https://news.livedoor.com/article/detail/18903619/